シミ取り化粧品

自分に合ったシミ取り化粧品を見つけるための基礎知識

サイトトップ > ビタミンAとトレチノイン

スポンサードリンク

シミ取り 化粧品

ビタミンAとトレチノイン

ビタミンA(レチノール)はビタミンCと並んで多機能な成分です。シワやたるみにも効果がありますが、シミ取り関係では、


■ メラニン色素の体外への排出を促す


という作用があります。ビタミンAは古くなった角質を取り除いて、表皮細胞の生まれかわりを活性化させます。


トレチノインはビタミンAの誘導体に相当します。ただ、トレチノインの作用はビタミンAより遥かに強く、50倍〜100倍とも言われます。


トレチノインは効果が強いだけに副作用も心配され、日本では認可されていません。従って、トレチノインは市販のシミ取り化粧品には配合されていません。どうしてもトレチノインの強力な効果を期待したい場合には、美容皮膚科を受診することになります。


シミ取り化粧品に含まれているビタミンAは、トレチノインと比べて穏やかな効き方をします。あまり即効性は期待できませんが、継続的に使用することで効果が表れてきます。


シミ取り以外でも、ビタミンAには次のような作用があります。


■ 線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンの生成を促す
■ ヒアルロン酸などの保湿成分を増やす


ビタミンAは肌のハリを保ち、シワを防止する効果も期待できます。

シミ取り成分一覧