シミ取り化粧品

自分に合ったシミ取り化粧品を見つけるための基礎知識

サイトトップ > EGF(上皮細胞増殖因子)

スポンサードリンク

シミ取り 化粧品

EGF(上皮細胞増殖因子)

EGF(Epidermal Growth Factor)は日本語で上皮細胞増殖因子といい、表皮細胞の分裂や成長を促進するタンパク質です。アメリカのスタンレー・コーエン博士はEGFの発見でノーベル生理学医学賞を受賞しました。そのため、EGFは「ノーベル賞受賞成分」などと呼ばれることがよくあります。


EGFのシミ取り作用は、主として、


■ メラニン色素の体外への排出を促す


ことです。


EGFはもともと人間の体に存在し、表皮細胞を活性化する働きをしています。ところが、年齢とともにEGFの分泌量が減り、表皮細胞の分裂や成長が鈍化します。つまり、年齢とともに肌の生まれかわりが遅くなるので、メラニン色素やシミが排出されずに表皮内に滞留しやすくなってしまうのです。


そこで、EGFを補給してあげると表皮細胞は活性化され、肌の生まれかわりが活発になって、メラニン色素やシミを体外に排出しやすくなります。これがEGFのシミ取り効果なのです。


アメリカでの臨床試験で、EGFの補給によって表皮の新生細胞の成長が平均284%アップしたというデータがあります。しかも、高齢者ほどアップ率が高くなる傾向があるという結果になっています。


EGFはアンチエイジング成分と呼ぶにふさわしい成分です。最近は、EGFが配合された化粧品が多く出まわっており、それらを利用することで細胞レベルから若返ることも可能になってきています。その結果として、シミ取りの効果も期待されるのです。

シミ取り成分一覧