シミ取り化粧品

自分に合ったシミ取り化粧品を見つけるための基礎知識

サイトトップ > シミ取り方法

スポンサードリンク

シミ取り 化粧品

シミ取り方法

シミはいくつかの要因が組み合わさって発生します。ですから、それらの要因ごとにシミ取りの方法が考えられます。


■ 紫外線を浴びないようにする
■ 活性酸素を速やかに除去する
■ メラニン色素の生成を抑える
■ メラニン色素を脱色・無色化する
■ メラニン色素の体外への排出を促す


上記のそれぞれがシミ取りに有効ですが、同時に複数の対策を施すことによって、さらに大きな効果が期待できます。


それでは、個別にシミ取り方法の説明をしていきましょう。

紫外線対策によるシミ取り

紫外線が肌に良くないことは既に述べたとおりです。「光老化」といって、肌の老化を引き起こす最大の要因になっています。シミだけでなく、シワやたるみなども光老化の結果

紫外線対策によるシミ取り

活性酸素の除去でシミ取り

活性酸素は酸化反応を起こす力の強くなった酸素原子や酸素分子です。白血球の一種である好中球は活性酸素を利用して殺菌を行っています。活性酸素は免疫機能の一端を担って

活性酸素の除去でシミ取り

メラニン生成を抑えてシミ取り

仮に紫外線を浴びたり活性酸素が発生したりしても、メラニンが作られなければシミは発生しません。そこで、メラニン生成のプロセスを邪魔するシミ取り方法が考えられます。

メラニン生成を抑えてシミ取り

メラニンを脱色してシミ取り

メラニンは酸化反応の中で生成されます。そこで、できてしまったメラニンを還元(酸化の逆反応)してしまおうというシミ取り方法が考えられます。当然、還元されたメラニン

メラニンを脱色してシミ取り

メラニン排出を促してシミ取り

メラニンやできてしまったシミを速やかに体外に追い出してしまおう、というシミ取り方法があります。といっても、メラニンやシミだけを追い出すわけではなく、肌の生まれか

メラニン排出を促してシミ取り