シミ取り化粧品

自分に合ったシミ取り化粧品を見つけるための基礎知識

スポンサードリンク

シミ取り 化粧品

シミ取りで大事なこと

シミはシワと並んで、お肌の3大トラブルの1つです。年齢とともに目立つようになり、ふけ顔の大きな原因となります。シミ対策はバッチリ行いたいですね。


そのためには、


■ シミができる原因を理解すること
■ シミ取り方法の選択肢を十分に知っていること


が、とても重要です。このサイトでは、これらの情報をまとめますので参考にしてください。


シミ取りを行うにあたって大事なことがあります。


まず、原因に合った対策や治療を行うことです。当然のことですが、原因に合っていない対策では、効果は望めません。


そして、シミ取りの基本方針をハッキリさせることも重要です。


「ずっと気になっているシミを即効で取りたい」のか、
「なるべく穏やかにじっくり取りたい」のか、
「単にシミを取るだけでなく、肌の若返りを重視したい」のか、
     ・・・・・


シミ取りにかけられるコストによっても、選択肢が変ってきます。このようなことをトータルに考えて、自分に合った方法を見つけていきましょう。


シミ取りに有効な成分やクリーム・化粧品について詳しく紹介していきます。


お勧め美白化粧品:
アメリカで大人気のスーパー美白スキンケアb.glen


シミ対策は、


■ 既にあるシミに対するする「シミ取り」
■ シミができないようにする「シミ予防」


の2つに大きく分けて考えることができます。


やはり、出来てしまったシミを取るのは大変です。特に、真皮層にメラニン色素が入り込んでしまったシミは厄介です。


皮膚は層構造になっており、皮膚表面部分である表皮層の下に真皮層があります。シミの素であるメラニン色素は、表皮層の底の部分で作られます。


表皮層にはターンオーバー(細胞の新陳代謝)があります。そのため、表皮層にあるのメラニン色素は古い細胞とともに、自然に体の外へと排出されるのです。


ところが、真皮層に入り込んだメラニン色素にはターンオーバーが働きません。いわば、「消えないシミ」となってしまうのです。


このような「消えないシミ」のシミ取りは、医療機関のお世話にならなければならないケースも少なくありません。


厄介なシミができる前に、しっかりケア(シミ予防)することが大事ですね。


シミ取りの基礎知識